新月+冬至=朔旦冬至

今日は冬至。

それも朔旦冬至!

太陽と月が復活するおめでたい日♪

冬至と新月が重なる日が朔旦冬至と言われており、
19年に一度となかなか珍しいスペシャルな日です。
しかも、次は19年後ではなく、38年後になってしまうそう。

 

月は新月から満月へと少しずつ満ちていき、
太陽は冬至を境に、エネルギーを強くしていくかのように、夏至へ向けてどんどん昼の長さを長くしていきます!

 

新月の日は、流れをリセットしてくれ、新しく始める流れを作ってくれる日でもあるので、
これからくる満月に向けて、ちょっとした願い事をしてみたり、目標を決めてみるのもいいかもしれませんね☆

 

私も今夜やってみようかな★




 

さて、今日の締めくくりはやっぱりゆず湯~♪