七観音

2015年に六観音シリーズで六種類の観音様 (聖観音、十一面観音、千手観音、馬頭観音、如意輪観音、准胝観音)を個展で発表しました。

天台宗では、その六種類の観音様の中の准胝観音様の代わりに、不空羂索観音様を加えて六観音とします。

この准胝観音さまと不空羂索観音さまを両方含めて七観音とすることがあります。

 

不空羂索観音さまは、あまり見かける機会が少ない観音さまかもしれないのですが、


もしかしたら、奈良の東大寺へ大仏様を見に行かれた際に、

法華堂で大きな不空羂索観音さまに出会った方も多いかもしれません^^
 

   興福寺の方も美しいです!

 


私は、この美しさの中に確かな強さを感じる不空羂索観音さまがとても大好きで、

 

ずっと描いてみたかった観音さまでした!

 



なので、六観音さまシリーズの隠れ観音様的なかたちで制作する事にしました。

特徴は、8本の手と三つの目。

手には、蓮、羂索、錫杖などを持った姿がよくみられます。



 

不空というのは、信じれば必ず願いが叶い、空しい思いをしない、という意味が込められています。

そして、左手に持っている羂索には、あらゆる人々の悩みを逃がすことなく救済し、願いを叶えるという意味があります。

"健康長寿 現世安穏 美顔 衆人愛嬌 財福金運 罪障消滅 極楽往生" などといっご利益があるとされているそう。

詳しい説明は、仏像ワールドさんのウェブに解りやすく書かれてますょ!

不空羂索観音について→http://www.butuzou-world.com/butuzoumnomiryoku/dictionary/bosastu/hukuukennjaku/

 

 



ということで、↓この六観音様シリーズに、不空羂索観音さまがプラスされ、密かに七観音シリーズになりました^^

この不空羂索観音さまは、昨日素敵なお客様の元へと旅立って行きましたょ♪
ありがとうございます。