高麗屋 三代襲名!壽 初春大歌舞伎!

1月10日、初めて歌舞伎を観に行ってきました!

歌舞伎座百三十年
松本幸四郎改め 二代目 松本白 鸚
市川染五郎改め 十代目 松本幸四郎
襲名披露 松本金太郎改め 八代目 市川染五郎

壽 初春大歌舞伎

unnamed-6.jpg

2階席の一番前だったので、すごくいい席で観させて頂きました^^

 

 

 



三代襲名というのは歌舞伎界でもとても珍しい慶事!

kabuki2.jpg

 

 

実は、お知り合いの方から今回の襲名のお祝いとして八代目 市川染五郎さんへのお祝い品として作品をご依頼いただきました。

仏像好きという染五郎さんへどういった作品にするかとても悩みました。

イスムの仏像フィギュアもたくさん持っているそうで、仏像に関してとても御詳しいそうです!

koraiya_kokotama.jpg

染五郎さんの干支の御守本尊が不動明王さまでもあるので、そのもう一つのお姿の大日如来さま、

そして裏には不動明王の倶利伽羅剣、上には紋(真ん中が染五郎さんの三つ銀杏)を描かせて頂きました。

 

 



 

そういったご縁で、今回ご招待頂き、初めて歌舞伎を拝見する機会を頂きました!
久しぶりのお着物、気持ちがシャキッとしますね。

kabuki.jpg

 

 

 

 

せっかくなので、母の振袖を着ました^^

kimono.jpg

 

 

 

 


今回ご招待頂いた歌舞伎の夜の部は、とっても観たかった『勧進帳』でした!

『勧進帳』は高麗屋さんにとってはとても特別な演目。

幸四郎さんの弁慶、とても迫力があり、芸術性の高い磨きのかかった演技に圧倒されました。

染五郎さんの源義経の優美さにもうっとりでした。

unnamed-3.jpg

新年早々、三代同時襲名の披露公演 初春大歌舞伎を鑑賞させて頂き、大変感動致しました!

染五郎さんの元へkokotamaが渡った事も心から嬉しく思います!!